2020.08.26

株式会社豊栄(浜松市)

宝石貴金属卸
自己破産準備
新型コロナウイルス関連


この記事のタイトルとURLをコピーする

株式会社豊栄(浜松市中区北寺島町)は、6月30日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。
当社は昭和58年に法人改組された宝石・貴金属卸、小売業者。地方百貨店や企業が実施するキャンペーンなどに出張し同行販売を手がけていた。
しかし、バブル経済崩壊以降は宝石等の売上は減少。また地元百貨店の経営破綻を受けて、東北地方の百貨店に営業基盤を移行していたが、東日本大震災により再び営業を関西地方に移しながら事業を展開していたが百貨店の集客力低下も影響し業績が悪化。そのような状況下、新型コロナウイルス感染拡大の影響により百貨店の営業自粛を受け、ついに支えきれず今回の措置となった模様。
負債総額は約5000万円が見込まれる。

この記事のタイトルとURLをコピーする

倒産情報一覧ページに戻る

最新情報はfacebookとtwitterでチェック!よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

facebook

twitter