2020.07.14

株式会社寺田(浜松市)

飲料小売
破産手続開始
負債総額 約1億4100万円


この記事のタイトルとURLをコピーする

株式会社寺田(浜松市中区船越町)は、6月24日に静岡地裁浜松支部において破産手続開始決定を受けた。
当社は昭和49年に設立した自動販売機を使用した清涼飲料小売業者。事務所や娯楽施設、ガソリンスタンド等に設置した自動販売機にて各種清涼飲料を販売し、また酸素カプセル装置や岩盤浴スパチュアの健康サロンを併営していたこともあった。
しかし、コンビニエンスストアの増加、同業者間の設置競争など経営環境が厳しさを増し、その影響から資金繰りが悪化。先行きの見通しが立たず、今回の措置となった模様。
負債総額は約1億4100万円とみられる。

この記事のタイトルとURLをコピーする

倒産情報一覧ページに戻る

最新情報はfacebookとtwitterでチェック!よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

facebook

twitter