2020.05.13

石井農園株式会社(伊東市)

きのこ栽培
事業停止
新型コロナウイルス関連


この記事のタイトルとURLをコピーする

石井農園株式会社(伊東市宇佐美)は、4月30日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。
当社は平成28年に設立されたきのこ栽培業者で、温度管理システムや給水システム、きのこ菌床の製造装置や培養装置を備えた専用のビニールハウスを設置し「皇しめじ」というブランドしめじを主に栽培。関東などの旅館、ホテル、レストラン、飲食店向けに卸販売していた。
しかし、栽培設備への投資負担が重く、厳しい資金繰りが続いていた中で、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ホテルや飲食店の臨時休業や営業自粛が相次ぎ、その影響から各得意先への販売が大きく減少し、ついに支えきれず今回の事態となった模様。
負債は約5億4000万円と見られる。

この記事のタイトルとURLをコピーする

倒産情報一覧ページに戻る

最新情報はfacebookとtwitterでチェック!よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

facebook

twitter