2020.04.21

有限会社藤栄堂(静岡市)

ロールケーキ製造
自己破産準備
新型コロナウイルス関連


この記事のタイトルとURLをコピーする

有限会社藤栄堂(静岡市葵区流通センター)は4月20日に事業を停止し、破産申請を弁護士に一任した。
当社は平成3年に設立され、創業当初は和・洋菓子全般の販売を行っていたが、近年は長さ50センチのロングサイズを特徴としたロールケーキ製造に特化し、地元消費者に親しまれ、静岡県内に5店舗を展開。また食品スーパーなどにも販路を築き積極的な営業展開を行っていた。
しかし、コンビニエンスストアなどとの競合から年商は大幅に減少し資金繰りが逼迫。借入金返済の見直しなど金融機関から支援を受けていたが、ここにきて「新型コロナウイルス」感染拡大により売上が急激に低下し、製造スタッフへの衛生用品の確保も困難となり、先行きの見通しが立たなくなったため事業継続を断念した模様。
負債総額は約2億6000万円とみられる。

この記事のタイトルとURLをコピーする

倒産情報一覧ページに戻る

最新情報はfacebookとtwitterでチェック!よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

facebook

twitter