LINE@バナー

2020.02.18

フジユナイテッド株式会社(静岡市)

内装工事
自己破産準備
負債総額 約1億900万円


この記事のタイトルとURLをコピーする

フジユナイテッド株式会社(静岡市駿河区丸子)は、昨年8月に債務整理を弁護士に一任し、自己破産申請の準備に入っていたことが判明した。
当社は昭和60年に設立され、調理器具や輸入アンティ一ク家具、掃除機などの販売やレストランの運営などを手がけていたが、近年は内装工事を主業とし事業を展開していた。店舗や事務所、一般住宅の内装工事のほかディスプレイ工事なども行っていた。また西洋風家具をオリジナルで製造販売していたほか、オーダーメイド家具の製造販売も手がけていた。
しかし、主力の内装工事は既存顧客によるロコミや紹介などが主体であったことから認知度は低く、また消費の低迷を受けて工事案件は減少傾向を辿り、財政面も債務超過に陥っていた。資金繰りも借入金をリスケジュールしながら、経営の立て直しを図っていたが、ついに支え切れず今回の事態となった模様。
負債総額は約1億900万円だが変動している可能性がある。

この記事のタイトルとURLをコピーする

倒産情報一覧ページに戻る

最新情報はfacebookとtwitterでチェック!よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

facebook

twitter