LINE@バナー

2020.02.07

株式会社シーアイワークス(浜松市)

機械部品の選別、修理及び品質検査
破産手続開始
負債総額 約1億1000万円


この記事のタイトルとURLをコピーする

株式会社シーアイワークス(浜松市中区和合町)は、1月21日に静岡地裁浜松支部において破産手続開始決定を受けた。
当社は平成11年に設立され、輸送機器や電子機器部品の選別、修正、品質検査などを主に手がけ、自動車メーカーのリコール増に伴うスポット的な検査需要増や、短期間で検査業務を一括で請け負える体制も評価されていた。
しかし、国内自動車生産量が低迷するなか、主力取引先との取引が解消されたほか、検査需要が減少したことで業績が悪化。厳しい資金繰りを強いられる中、金融機関からの支援も限界に達し、事業を停止して今回の措置となった模様。
負債総額は約1億1000万円とみられる。

この記事のタイトルとURLをコピーする

倒産情報一覧ページに戻る

最新情報はfacebookとtwitterでチェック!よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

facebook

twitter