LINE@バナー

2018.09.12

有限会社永光住宅(浜松市)

木造建築工事
破産手続開始
負債総額 約1億2000万円


この記事のタイトルとURLをコピーする

有限会社永光住宅(浜松市西区呉松町)は、8月21日に静岡地裁浜松支部において破産手続開始決定を受けた。
当社は平成3年3月に設立された木造建築工事業者。一般個人を対象に木造新築住宅の建築や増改築、リフォームなどの工事を手がけていた。
しかし、リーマン・ショックなどの影響から受注は大きく減少。その後も同業者間の受注競争もあり業績回復に至らず、資金調達も限界に達したことから事業継続を断念して当事態に至った模様。
負債総額は約1億2000万円とみられる。

代表者氏名、設立、申請代理人、破産管財人などの詳細や、小額の倒産情報など倒産情報の詳細は「商工データ情報」のご購読でご確認頂けます。また、オンラインストアでは債権者リストも取り扱っております。静岡商工データオンラインストアは下記バナーよりアクセスして頂けます。宜しくお願い致します。

オンラインショップバナー
この記事のタイトルとURLをコピーする

倒産情報一覧ページに戻る

最新情報はfacebookとtwitterでチェック!よろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いします。

facebook

twitter